業界最新情報
RSS 
中文 日本語 English Deutsch  | 
ポイント:原材料及び / 又は製造方法が同じ又は類似でない場合、証拠に記載されていない構成要件は実質的な相違点になる。 概要:特...
ポイント:構成要件が複雑である先行技術の構造を簡潔化にさせる特許について、複数の相違点による効果を考慮する際に、各構成要件...
弊所が「強い国際的知財サービス能力のある現地機関TOP50」に選出


2020年9月7日に、「北京市の強い国際的知財サービス能力のある現地機関TOP50」ランキングは首都知的財産サービル産業協会より発表され、弊所は数回の選考から勝ち抜き、「強い国際的知財サービス能力のある現地機関TOP50」ランキングに選出されました。

知財分野において、北京市は中国国内だけではなく、世界中にも影響力のある科学技術イノベーションセンターです。弊所は2003年設立して以来、企業の海外における知財難点への対応を中心に、品質の高い知財サービスを提供できるよう、企業に支援を提供して企業が海外へ進出するにあたり知財リスク防止及び紛争応対の能力を向上させ、首都のハイクオリティ国際化への発展と知的財産権の最適化に力を入れております。業界内では好評されております。

今後も引き続き初心を忘れずに、「信義誠実、品質保証」の経営理念を一貫して堅持し、クライアント様に高い品質の知財サービスを提供させていただきますので、引き続きお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 
ニュースソース:北京林達劉知識産権代理事務所
日時:2020年9月10日

About us | 連絡先 | ホームページに設定する | お気に入り | ホームに戻る
©2008-2025 By Linda Liu & Partners, All Rights Reserved.