特許無効審判請求
RSS 
中文 日本語 English  | 
特許無効審判請求
意匠特許に係る6件の無効審判で勝利
  弊所(北京林達劉知識財産権代理事務所)は、クライアントからの依頼を受け代理していた食品パッケージの意匠特許6件に係る無効審判請求において、先ごろ特許審判委員会より、
弊所が代理した意匠権侵害紛争事件が一審勝訴で賠償金320万元を獲得
  ポイント:意匠の類否判断、高額の損害賠償金の獲得 概要:パナソニック株式会社(以下、パナソニック社という)は「スチーマー」にかかる意匠権を享有している。当該「スチー
無効審判で発明特許「プレコーテッドサンド及びその製造方法及び複合透水性レンガ」の有
  請求項が明細書によりサポートされているか否か、不明確であるか否か、及び進歩性の有無を如何に判断するのか。 概要: 無効審判請求人が、名称が「プレコーテッドサンド及び
無効審判で意匠特許「ゲーム機」の有効性を維持
  意匠と公知意匠との類否判断をする場合、全体の視覚的効果から公知意匠に対して、顕著な影響を与えるか否かから判断すべきである。 概要: 無効審判請求人が、名称が「ゲーム
無効審判で意匠特許「ゲーム機(魔法音楽ゲーム機2世代)」を無効に
  意匠特許の公知意匠に対する明らかな差異の有無を如何に判断するのか。 概要: 弊所は、無効審判請求人の依頼を受け、名称が「ゲーム機(魔法音楽ゲーム機二世代)」である第20
無効審判で意匠特許「ゲーム機(魔法音楽ゲーム機)」を無効に
  意匠特許の公知意匠に対する明らかな差異の有無を如何に判断するのか。 概要: 弊所は、無効審判請求人の依頼を受け、名称が「ゲーム機(魔法音楽ゲーム機)」である第20103015981
弊所が代理した発明特許「モキシフロキサシン塩酸塩」に係る無効審判で勝利
  北京市高級裁判所は先日、中国国家知識産権局特許審判委員会(以下、特許審判委員会という)の第20015号無効審判請求の審決を維持し、ドイツのバイエル薬品株式会社(以下、バ
情報管理システム及びインターネット オンデマンドシステムに係る複数の無効審判で勝利を
  弊所は、クライアント様よりご依頼を受け、代理した情報管理システム及びインターネット・オンデマンドシステムに係る4件の発明特許の無効審判で勝利を収め、クライアント様の
無効審判で実用新案特許「付加情報管理システム」を無効に
  請求項の考案が自明であるか否かを如何に判断するのか。 概要: 本事件の無効審判請求人であるコンピュータシステム会社は、名称が「付加情報管理システム(特許番号:2009201
無効審判で発明特許「通信情報に情報を付加する方法及びシステム」を無効に
  いくつかの発明を含む請求項の進歩性の有無を如何に判断するのか。 概要: 本事件の無効審判請求人であるインターネット会社は、「通信情報に情報を付加する方法及びシステム
About us | 連絡先 | リソース | ホームページに設定する | お気に入り | ホームに戻る
©2008-2017 By Linda Liu & Partners, All Rights Reserved.